メニュー 閉じる

WinActor (RPA)

WinActor (RPA)は、NTTグループが提供する最もユーザフレンドリーなRPAソリューションです。

ソリューション情報

1.サービス全体像

【特徴】
「WinActor」は、NTTグループにより開発・利用されてきた長い歴史と豊富な導入実績に裏打ちされた機能を備えた純国産「RPA」ソリューションであり、人間の作業をただ代替えするRPAではなく、「人間と寄り添い、互いに成長する関係を構築するRPA」を目指しています。
様々な業界・業種において、定型業務の省力化や作業効率と品質の向上に貢献し、人材を付加価値の高い作業へ最適配置する手段として、お客様より多くの評価を頂いております。
その幅広く導入しやすく、導入後も安定して利用しやすいという特徴から、おかげさまで数多くの企業様にご活用いただいております。

【導入効果】
WinActorはWindows上のあらゆるアプリケーション、自社システム、ERP、OCR等との連携ができます。
インプットデータを作るところから、システムへのデータ登録まで一連の業務を自動化します。
一貫して自動化することも、途中でユーザの判断を介入させることも可能です。生産性の向上だけでなく、転記・集計などでの作業ミスも防止でき、業務の品質が向上します。

【導入事例】https://winactor.com/case/