メニュー 閉じる

NFT無料配布サービス「NFTAirDrop」

NFTを活用した地方創生・地域活性化に向けた実証実験をもとに、NFTの無料配布サービス「NFTAirdrop」の提供を開始。

地方自治体や仏教寺院でのリアルイベントにおけるQRコードを活用したNFT無料配布を通じて、トークングラフの普及を促進しています。

ソリューション情報

1.サービス全体像

NFTを活用した地方創生・地域活性化に向けた実証実験をもとに、トークングラフによる地方自治体の特色ある文化芸術振興をテーマにNFT無料配布サービス「NFTAirDrop」の活用は行われてきました。

現在、NFT領域では「投機から社会実装」へといった文脈で実用的かつ本質的な価値提供に根ざしたNFTサービス/マーケティングの開発提供が進んでいます。

これまではコレクティブNFT販売を基軸に各NFTコミュニティが形成され、保有者特典(イベント参加/特別なNFTの付与)等を通じて、コンテンツ価値の向上を図る取り組みが行われてきましたが、今後は、実社会における社会課題の解決を図ることを目的にNFTを1つのツール/媒体として活用することが期待されています。

トークングラフは、暗号資産ウォレット情報を参照し、趣味趣向にあったNFTを送付することでサービスへの再来訪等を促すマーケティング施策の1つとして注目を集めており、Web3.0領域の拡大とともに新たな文化として定着が見込まれています。

このトークングラフをテーマに私たちは「NFTAirDrop」を活用したさまざまな取り組みを予定しており、継続的な運営を通じて、地方自治体の「受入/渡航」の双方向からのアプローチによる特色ある文化芸術振興を促進することを目指し、「訪問者数」と「来訪頻度/関係性」といった量的/質的調査・研究をもとに「持続可能な観光地域づくりのあり方」を検証してまいります。

 

2.サービスの特徴

私たちは観光を目的に来訪される方々と地方自治体/地域コミュニティを結ぶ架け橋として、NFTの無料配布を起点とした地域文化のデジタル化を推進しています。

NFTを「一過性」の集客手段ではなく、顧客と継続的な接点を持ち続けることのできる「継続型」のビジネスツールとして普及させ、下記の検証に向けて中長期的な取り組みを行ってまいります。

①NFTを活用した認知獲得、マーケティングによって 「地域の高付加価値化推進」「地域の経済・社会・ 環境波及効果拡大」

②ブロックチェーン、IPFS上で、歴史的資源を中心とした地域資源の保存と活用を 推進することで「地域に根付く歴史・文化を後世に継承すること」

③「NFT×地方創生」による話題性の創出、主要なステークホルダーの参画を通し、 「地域の中長期的な開発・発展のため金融・人的資本の機能強化を図る機会の創出」に繋げる。

【NFTの受け取り方法】

① 掲示されたNFTAirDropのQRコードを読み取り、NFTStudioのページからログインボタンを押します。

※すでにウォレットをお持ちのユーザー様は無料配布対象ページの「Get free NFT」ボタンを押して、NFTをお受け取りください。

② ログイン画面からウォレットの接続ボタンを押し、「Google・Twitter・Discord」のいずれかを選択し、アカウントの保護設定・認証手続きを行います。

③ 認証が確認されるとマイページが表示されますので、無料配布対象ページに戻り、「Get free NFT」ボタンを押して、NFTを受け取ります。

詳しくは下記の受け取り方法マニュアルをご参照ください。

Loading..