メニュー 閉じる

evidence.path

「evidence.path」は、日本電子計算が提供するマルチ参加型 電子帳票配信・電子契約連携Webサービスです。

ソリューション情報

1.サービス全体像

「evidence.path」は社債・CPの発行体と主要金融機関をインターネットで結び、市場業務で必要となる各種情報を授受する新しい会員性のクラウドサービスです。契約書や帳票を実印・原紙と同等の証拠能力を有する電子データとしてクラウド上に格納し、取引先とデータを共有します。
契約書や帳票を共有する際、従来は郵送などを利用しているため2〜3日を要していましたが、即時確認できるようになるとともに、契約書や帳票を共有・確認するための出社は不要となるため、テレワークで業務を継続することができます。