メニュー 閉じる

EBNext2DX

ISDN(INSディジタル通信モード)の代替手段であるVALUX(全銀)やAnserDATAPORTに対応したパソコンソフトになります。簡単操作でご利用者様の金融機関とのお取引をお手伝い致します。

ソリューション情報

EBNext2DXの主な機能は下記の通りとなります。

■ISDNの代替手段であるVALUXとAnserDATAPORTに対応
ご利用者様がお取引をされる金融機関の対応状況に合わせて通信方法を柔軟にご選択頂けます。さらにAnserDATAPORTの照会/照合機能にも対応しており、EBNext2DXをご導入頂くだけで、依頼データ(総合振込/給与振込等)の送信と送信した依頼データに対する照合データの作成及び送信まで完結させることができます。なお、金融機関毎にAnserDATAPORTのご利用方法が異なる場合がございますので、詳細につきましてはお取引をされる金融機関へご確認ください。

■全銀EDI(ZEDI)に対応
送金電文と入出金電文のXML化に対応し、商取引に伴う情報と請求/支払の情報を紐づけ、経理業務の自動化を促進する為に、金融EDIシステム(愛称ZEDI)がスタートしています。EBNext2DXは、送金電文と入出金電文のXML化を安価かつ容易に実現します。
これにより、ご利用企業様は紙の請求書や領収書に依存した業務から脱却し、売掛債権の自動消込、入出金伝票の自動仕分けなど経理業務のペーパレス化や自動化を推進する下地づくりが可能となります。

■簡単操作で金融機関取引が実施可能に
EBNext2DXは直感的で簡単な操作によりご利用が可能となっております。
また、主に下記サービスに対応しており、複数の金融機関とお取引がある場合でもソフト1本でマルチバンク利用が可能となっております。
●ANSERサービス
残高照会、取引照会、入出金明細照会、資金移動   等

●一括データ伝送サービス
総合振込、給与/賞与振込、個人住民税納付、口座振替請求、口座振替請求処理結果、
一般ファイルデータ伝送   等

ISDNの終了も近々に迫ってきている中、ダイヤルアップ接続専用のパソコンソフトをご利用の企業様、紙によるお振込等に課題を感じられている企業様がいらっしゃいましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。